美味しい焼き鳥なら とり鉄 が おすすめ

とり鉄

とり鉄のフランチャイズ店募集

先輩オーナーの声

ブレスバード株式会社
代表取締役社長 野田 幸市

2002年  :株式会社システムプラント就職
2002年9月:とり鉄用賀店OPEN 初代店長
2004年8月:タスコグランドアルバイトサミット登壇
2004年9月:とり鉄京橋店OPEN 初代店長
2014年1月:株式会社システムプラント退職
2014年4月:とり鉄赤坂店オーナー

LINEで送る

  • とり鉄オーナーになるきっかけ・経緯・加盟の決め手などを教えて下さい。
  • 元々とり鉄学芸大学駅前店に何度か通っておりました。
    私はそこのささみ梅しその味に感動し、とり鉄が好きになりました。 その後とり鉄店長職の応募を見て株式会社システムプラントに就職、とり鉄用賀店・京橋店で店長として約11年半従事してました。
    就任当時から独立を意識していたこと、元々10年一区切りと考えていたこともあり退社を決意。 勤務先の社長に話をした後、とり鉄本部に独立の意思を伝えた際、とり鉄赤坂店を提案いただきました。
    赤坂の街を見たときに、長年勤務していたとり鉄京橋店に似ていると感じとり鉄京橋店で独立を意識し活動していたことが活きると思い、とり鉄赤坂店の運営を決意いたしました。
    独立後まだまだですが、売上を何とか伸ばすことが出来ております。
  • とり鉄事業の醍醐味・やりがいを教えて下さい。
  • 10年以上店長としてとり鉄を勤務してきた中で、とり鉄以外やるつもりが全くありませんでした。
    その理由として、とり鉄はとり鉄全体が一つの想いで一体になっていると感じていたからです。
    独立の意思を伝えたときも、本部の方々が本気になって応えてくれたこと、ここが本当に大きかったです。
  • これから(会社のビジョン・目標・将来の夢など)を教えて下さい。
  • 会社のビジョンとして、これから3年以内に3店舗にすることが社員にも共有されています。
    ただ店を増やすことが目的ではなく、優良店を3店舗にすることが目標です。
    もちろんとり鉄を増やしていきたいです。 会社のビジョンとして2020年までに、「焼き鳥・おもてなしの文化を世界に発信すること」を持ってます。

    また私の目標はライザップに行かずに痩せることです(笑)
    ですが仕事上繁盛店をまわることが多くなかなか痩せることが出来ないことが悩みですが、
    どちらもぜひ期待してください。
  • 質問①趣味・休日・空いた時間の過ごし方などを教えて下さい。
  • 休みは家族と過ごすことが多いです。
    妻をoffにし、二人の子供と出かけることが多いです。
    公園や釣堀に三人で行った時だけは仕事を忘れて楽しむことが出来ています。
  • 野田さんがとり鉄の仲間に伝えたいこと
  • 自分がオーナーになってからの悩み事は、毎晩のように店や仲間のことを考えてしまい眠れない日があることです。
    本部のPKGをもちろん大事にしてますが、店舗としてもこくこくと情勢が変わってくので、現状を常に見直さなければ勝っていけないと思っています。

    そんなときに役立っていることは、店長をやらしてもらっている時から、自分が経営していると思い考え行動してきたことです。
    この経験が独立してから活きております。
    独立希望の方はぜひ今のうちから経営感覚をつけて行動してください!

google+

Youtube

Youtube

INSTAGRAM

焼き鳥居酒屋とり鉄へ是非お越しください!