美味しい焼き鳥なら とり鉄 が おすすめ

とり鉄

とり鉄探訪

2018.10.29UP

北陸から『若さと元気を‼』とり鉄富山駅前店

カテゴリー:瑠奈と香のストアレポート

皆さんこんにちは、SVの城代(きのしろ)です。

今日は『とり鉄富山駅前店』を紹介させて頂きます。 その前に… 少しだけ富山県についての雑学です。

さて皆さん、富山県とはいったいどんな所なんでしょうか??

 

 

其の1 富山県ってどんなところ??

富山県の場所は日本全体の中央に位置しているそうです。。

全国8地方区分で分類すると中部地方。中部地方の中でも日本海に面する北陸地方とも分類されます。

 

其の2 富山県ってどんなところ??

豊かな自然を生かした名所が人気なんです。

黒部ダム・立山黒部アルペンルート・雪の大谷…  チューリップ、富山のくすり、冬は降雪には要注意!!

 

其の3 富山県ってどんなところ??

富山の美味しいものといえば、とり鉄と…鉄板は魚が王道のようです。

その秘密は富山湾にあり… 富山湾は表層を流れる温かい対馬暖流と水深300m以下の冷たい深層水により、 暖流系と冷水系の両方の魚が生息できる環境があるようです。又、北アルプスの山々から豊富な酸素と栄養分が供給され続けており、 『天然のいけす』と呼ばれています。。 全国的に有名なのは、シロエビ・寒ブリ・蛍烏賊(ほたるいか)が人気です。

 

 

前置きが長~くなりましたが、少しでも富山県の事を知って頂けたら幸いです。。

それでは、富山駅前に2002年4月に生まれて、早17年目に突入した、『とり鉄富山駅前店』を、

ご紹介させて頂きます。 とり鉄でも歴史ある店舗の富山駅前店は、富山の中心地に位置しています。

平成27年3月に北陸新幹線が金沢まで開通して、首都圏からのアクセスもとても便利になりました。

ここ数年で街並みも大分変り、沢山の飲食店もオープンし、近隣は激戦地となっています。

 

 

店舗外観 駅前の中心地 路面店

             

 

現在、歴史ある店舗を任されている宮向(みやむかい)店長は、とり鉄で1番若い店長なのです。

その歳は22歳‼ 

   宮向店長 22歳独身

 

スタッフさんと年が近いこともあり、部活動のキャプテンみたいな存在で、

店舗をまとめています。 とり鉄54店舗中『若さと元気』だけは絶対に負けません!!!!!!(店長談)

若いパワーに圧倒され本日も、元気に営業中!!!

恥ずかしがり屋の女性スタッフを押しのけ、写真に納まる男性陣!! 富山大学の学生さんが多数在籍中‼

 

 

   

 

日本全国とはいかないですが、各地で『とり鉄』を盛上げてくれている仲間たちが沢山います。 目指すは100店舗!! 日本一の焼鳥居酒屋を目指し、全店舗を紹介していきます。。

LINEで送る

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

google+

Youtube

Youtube

INSTAGRAM

焼き鳥居酒屋とり鉄へ是非お越しください!