とり鉄探訪

2017.11.05UP

~ディズニー研修行ってきました~

カテゴリー:鉄っ子の部屋

おはようございます

とり鉄の小笠原です

寒くなってきましたね。。

もうコートやマフラーをつけている人が
多くなってきましたね・・・

皆さんも風邪にはお気を付けください♪

 

先日、オリエンタルランド様が開催している
ディズニーの研修を受ける機会がありました

私も教育研修を担当しているので、久々に
受け手側の機会があり、とても新鮮でした

 

今回は、16年度にとり鉄で【サービスマイスター】に
本部認定されている3名と一緒に受講してきました

こちら、ディズニーリゾートにある
ディズニーアンバサダーホテルです
こちらの2Fで研修を受講してきました

 

なんか、研修研修した感じではなく、パーティ??
みたいな感じでした♪

 

卓上にはウォルトの名言がッ!!

 

そして・・・・

こちらが一緒に受講した、わがとり鉄が誇る
【サービスマイスター】の3名の様子です

なんか、私の開催する研修より真面目に研修を
受けていました…笑

 

今回はオリエンタルランド様で行っている
スタッフのモチベーションについての事例の紹介がメインでした

マイスターの3名は、特に

【褒める・認める】という部分に惹かれたようです

とはいっても、意外に、褒める・認めるということは
簡単ではないことも、同時に認識できました

褒める・認めるとは【受け入れる】ということに近いからです

得てして人は簡単に相手を受け入れるということは、なかなかに難しいものです

研修の軸は

・守るべき行動規範軸が明確である
・それを常に意識できるツールが存在する
・各従業員(上司部下問わず)がそのツールを存分に活かし、運用を徹底している

の3点が本質でした

いろいろな企業にも、様々な行動規範ルールがあり
そして、ツールもあります

しかし、

ただ、存在しているだけ
ただ、あるというだけ

そのツールや仕組みの価値を本当に理解し、重要性を認識し
本当に普段から活用できていない事をよく聞きます

オリエンタルランド様でのサービスやスタッフの
行動にはとても光るものがあります

その、重要性と価値を本当に認識し、普段の行動に
活かしている

ここが単純で難しいところです

 

我々飲食店でも、毎日やることはたくさんあります

ただ、一つ一つを見てみると、そんなに難しいものは
ありません
ただ、業務が煩雑になったり、忘れたり、忙しいときに
出来なかったりが多いことも事実です

「誰でもできる普通の当たり前を、誰も真似出来ないくらい徹底する」

それが、いずれ、その店が、周りから

「あの店はすごい」
「あの企業はすごい」

と、言われるのです

 

我々の歓待サービス業は、一発逆転ではなく、普段の不断の
行動と活動が、長くお店を愛してくれる顧客を創るのです

と言うことを、再度認識してきました

 

とまあ、反省もあり、刺激もありの一日でした・・・

残念ながら、生憎の暴風雨もあり、勤務されている
キャストを見る機会は少なかったのですが、とても刺激を受けた一日でした

 

 

その1週間後
受講した3名は【とり鉄FESTA】にて、報告を致しました

3名の皆さん、非常に刺激になったようです

 

 

雨がやむかな~~?
なんて思いながら時間をつぶしがてらみんなでランチ♪

 

ちょっと場所を変えてディズニーランドホテルへ

 

 

久々のコース料理を・・・

 

もちろん、先ほどの研修で説明を受けたバッチをしているスタッフの方が
すべての食材、調理法を、とても丁寧に説明してくれました

さすがにスタッフの方の写真は・・・取れませんでしたが。。。

 

 

さ、マイスターの皆さんも、私もさらにパワーアップして
頑張ります!

 

皆さんも体調管理に気を付けて頑張りましょーーーー

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

2017年11月
« 10月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

google+

Youtube

Youtube

焼き鳥居酒屋とり鉄へ是非お越しください!